男の人

経理に転職する利点|会社を支える重要な役割

未経験のキャリアチェンジ

PC操作

経理への転職は人気がありますが、基本的には経験者が優遇されることになります。未経験者でも可能な求人探しには、転職エージェントを利用するのがベストです。あるいは派遣会社に登録して、簿記の勉強をしながら勤められる会社で経験を積むのもひとつの手段です。

Read More..

会計のプロフェッショナル

電卓を持つ人

会計や帳簿の作成を行う

経理の仕事の特徴は、会社の会計や給与計算など、お金に関わる業務を中心に行うということです。企業の行った取引を帳簿に記録したり、毎月の給与の計算をしたりといった、間違いの許されない、非常に重要な仕事です。領収書や伝票を整理して、必要経費の算出を行ったり、会社の支払いの振り込み手続きを行ったりといった仕事も行っています。従業員全員の給与の計算は、残業代の計算や、時給の計算などもあり、膨大な量を取り扱う必要があります。毎月の取引を集計した、試算表の作成も経理の仕事で、会社の業績がわかる重要な書類です。年間の法人税や所得税など、税金の計算も行う必要があり、決算の申告書を作成しなければいけません。経理の仕事は税金の知識も必要で、法律が変われば、その都度反映させる必要があります。

役立つ資格がある

経理の仕事はどの企業でも必要とされるため、安定性があり、転職もしやすいのが特徴です。経理の仕事を目指すためには、簿記の資格を取ったり、会計の専門知識を学んでおくと、就職や転職に有利になります。簿記の資格は1級から4級まであり、難易度の高い、2級以上の資格をとっておく工夫をすると、より良い条件で転職できるメリットがあります。転職のためには、働きながら勉強して、より高い資格を目指すこともできます。簿記1級の資格を持っていれば、税理士試験の受検資格を得ることもでき、さらなるキャリアアップを目指すことが可能です。経理に役立つ資格は、簿記や税理士のほかに、公認会計士があり、財務の監査ができるようになるメリットがあります。

時代を担った役割

電卓

経理に求められているスキルは単純に財政の把握と計算だけではなく、コスト削減の実行力です。転職においてもコスト削減を意識したアピールができることが大事になります。知識だけでなくマネジメント能力も必要になるのが特徴です。

Read More..

会計職のスキルアップ方法

笑顔の女の人

経理職は専門性が高く潰しが効くので人気がある職種です。そんな経理職・会計職ではスキルアップが欠かせません。資格を取得したり、転職することにより知識と経験を積んでスキルアップすることは非常に大切な手段なのです。

Read More..